注目の記事 PICK UP!

釣果deクッキング★【ピチッと】初めて使ってみました

image

先日の釣果です(ノ*°▽°)ノ
強風に翻弄された割にはまずまずではないでしょうか…

この日は、いつもの西伊豆の堤防の角で、
コマセに寄り付いたムロアジが、
暫くしてLTでバンバン釣れていた、

納竿後に聞いて
かるーくショックを受けたツリージョです( ノД`)
それやりたかったわー。
寝不足によるスタミナ切れで断念したので、

次に挑むときはレッドブ○必携で臨みたいと思いますっ( ・`ω・´)

話がそれましたが…

今回の釣魚より、
コレを使っていこうと思います(ฅ ̳• ·̫ • ̳)

image

生魚(及び肉)の水分を取り、生臭みを無くして、
かつ旨味が凝縮されるスグレモノ!
(…とはいえ、ご存知の方も多いと思いますが)
今迄、ちょっとお値段的な面で敬遠していたものですが、
満を持して購入して使ってみました。

見た目は透明で、サランラッ○のそれをゴワゴワさせた、ちょっと不思議な触感。

どんなメーカーかな?と見てみると、
なんと避妊具で有名な
【オカモト】の名前が…!
こんなものまで創るとは
オカモトさんsugeeeee!∑(๑º口º๑)

これで下ごしらえが劇的によくなります(^.^)

image

生ムロアジとソウダガツオ
それと、頂きもののくさやになりかけてたムロアジの干物
青物系全部ピチッとさせて一日冷蔵庫保存してみました。

…その間に、ピチッとさせる間もなく塩焼きにして食べたいものがあったので

image

イシダイをグリルに。
これが衝撃の美味さ。
ふわふわしてるのは釣って間もない魚の仕様ですが、
それに加え旨味がしっかりあって
塩のみというシンプルな味付けがより引き立って、
めちゃくちゃ美味しかったです(๑´ڡ`๑)
今回の1番の収穫だったかも。

翌日。
頂きもののムロアジの干物ピチッとを開けてみました。
干物の感じはそのままに、
なんと臭いが無くなってる!!

早速片面1分ずつグリル。
image

表面はカリカリで
塩味がやや強めでしたが、とても美味しく
2つの意味でご飯が進みました。

その2日後も、頂きもののムロアジで。
image

旨味がさらに上がったのかは、流石にちょっとわかりませんでしたが、
とても美味しくいただきました(๑´ڡ`๑)

ソウダガツオはシーチキン風にオリーブオイルで炒めた後に、
ケチャップとマヨネーズで和えて
美味しくいただきました。
ご飯のお供だけじゃなく、
刻みキャベツやレタスと共に
パンに挟んでも美味しいと思います(^.^)

…番外編。
少ーし失敗したものも。

生ムロアジピチッとですが、
一日置いただけでは、あまり水っぽいのは抜け切らない感じでしたね。

今回はエビチリの素を使ってチートしてみたのですが…
image
片栗粉を薄くまぶしたりもして
image
作ってみたのですが…

絡めてあるソース、キノコと玉ねぎは
普通に美味しいです。当たり前ですが。

しかし!
ムロアジが浮いてる…(;・ω・)
さらに水分落とせは美味しくなると思うし、
方向性は間違ってないとも思いましたが…

全体的にちょっとイマイチな出来になりましたね(´・ω・`;)

あと3日は我慢すべきでした。
ちょっとピチッと無駄遣いした〜
ざんねーん( ノД`)

さらに釣って、
もうちょっと【ピチッと】を使いこなしてみたいと思います。

関連記事

  1. 釣魚deクッキング〜ヒラソウダのフレーク、クロダイとカワハギの塩焼

  2. 釣果deクッキング★シイラとソウダのカレー粉揚げ焼き

  3. 釣魚deクッキング〜ベラ、アイゴ、メジナなどを天ぷらで

  4. 釣果deクッキング★ベラ&トラギスで簡単料理

  5. 釣魚deクッキング〜メジナのフライ

  6. 釣果deクッキング★カワハギのアクアパッツァとチャリコの鯛めし

  7. 釣魚deクッキング〜ソウダガツオ①釣ったその日にお刺身に

  8. 釣魚deクッキング★アジ&小サバの塩焼き

  9. 釣魚deクッキング~さより、ベラ、キスでずぼら料理

人気記事

PAGE TOP