注目の記事 PICK UP!

2017/01/29★本牧港より乗合船でシーバスジギング

image

あけましておめでとうございます。
この寒さにかまけてまだ初釣行に出掛けてなかったので、
ギリギリ(!)1月のこの日、
電車でひとり釣行に行ってくることにしました。
場所は本牧港。
乗合船で
ターゲットはシーバス!
「えー、シーバス?美味しくなさそうなものをわざわざ?
「…オカッパリからだっていけるでしょーよー(;・ω・)と
お思いですが…
より確実にシーバスを釣りあげたい。
生涯最高記録が、10年以上前にお台場の運河で釣り上げた
60cmのギリギリスズキサイズ。
これをまず越したい。
より可能性の高い乗合船なら…
いけるかも?!
…そんな考えに至ったわけです。
そして、何より、プロのインストラクターの指導付きで、

オフショアシーバス釣りの初心者でも安心っ(o´∀`o)

より確実性が高まります。
ワクワクも徐々に高まってきてます。
まだ見ぬでかシーバスとの格闘を、イメージトレーニング…(・∀・)

釣り女子のみの釣りイベントなので、
乗合船は船長、インストラクターを除きスタッフなども全て女子!
以前、同様の太刀魚釣りのイベントにも参加したのですが、
初心者にも丁寧に指導してくださり、結果も残せた上に、
その後の料理教室なども充実しており、とても満足のいく内容のイベントだったので、
今回もお世話になります。

朝からポカポカと良い天気。
珍しく15度を超え、
風もさほどありませんで、人間さまにはちょうど快適な気候。
(それが、シーバスにはどう影響するかなどは、
寝不足ともあって考えも及ばなかったのですが…)

まずは簡単なレクチャーと注意事項。
(そして私は周りに迷惑を掛けない釣りをするʕ•̀ω•́ʔ)←これは釣果はともかく大丈夫だったと思います。
image

そしていざ、出港!
image

ばーっと目的地まで…さ、さむーい!!
隣の激可愛い系の釣りガール(スタッフさん)が
はい、どーぞ使って♡とカイロをくれました(≧∇≦)
彼女は船の中回ってお菓子配ったり、
怪我したら絆創膏出してくれたりと
女子力も超高い上に、
釣りが大好きで仕方ないオーラも出しまくってて、
ちょっと憧れて
ぽっとなっちゃいました❀.(*´▽`*)❀.
また逢えたら嬉しいなぁ…次も行かないとかしら。

おっと話がそれました:(;゙゚’ω゚’):

釣りの方ですが、
全体的に反応がイマイチ。激渋!
image

ポイント移動中、誰が言ったか、
「イェーイ!東京湾クルージング〜!!」に
ギャラリー爆笑

3度目のポイント移動で船尾の方でやっとフッコが1尾ヒット。

私のではなく、他の方ですが…

4度目のポイント移動で、やっとこちらにもお鉢が回ってきます…
ジグを落として、しゃくって3度目で強烈な引きが!

釣れたのは34cm位のスリムなセイゴ。
坊主のがれでホッとしたのもつかの間で、
そして30cm台のセイゴが
3匹。
お隣の激可愛釣りガールもインストラクターの方と共に
image

コレジャナイ感をうっすら感じつつも、でかいの来ないかなぁ…と
シャクっていきますが、
なかなか難しい…

他の釣座で、セイゴがポツポツ、フッコサイズを2尾視認
image

船は大きなシンガポール船籍のタンカー周りなど、日陰の大きいストラクチャーに
船頭さんの「ここは大きいのがよく居る(でかシーバスの実績が多い)ので、頑張ってみてください」
に皆張り切るも…
残念ながら殆ど空振り。

船頭さんをはじめ、
インストラクターの方もこれには首をひねるばかり。
聞くと、よく釣れてるポイントなのに、
今回に限ってシーバスがなかなか出てこない。

image

ラストの橋周りあたりで、
ポツポツフッコやスズキがあがるものの…
なかなか釣れず、涙目になる私。

せめて大きい引きを味わった後で魚を釣り上げたい!!
神様お願い!!

と願ったすぐ後に

竿が今までの引きとは明らかに違い、
強烈に真下にぐぐぐいっと引っ張られる感覚が!!
こ!これは!
これがフッコの引きか?!
はたまたスズキ?!
先程のセイゴ(?)のバラシもあったので、
慎重に
竿をゆっくり立てて取り込む。
インストラクターの方に助けを求め、
タモに入れていただくことに。
でかいのやっとあがるか?!とリールを巻いていくと、
水辺に浮かんだ白い魚影
その大きさに頭が一時真っ白に。

小さい…

その大きさ約30cm

しかし、違ったのはパーツがスレ掛かりだったのと
シーバスではなくコノシロ!
image

「コノシロがいるということは、同じところに大きいシーバスもいるということで、
とてもいい目安になるんだよ」
そうインストラクターの方に言われて、
釣れたのがコノシロでもちょっと嬉しかったです。

しかし釣れたのはここまで。
タイムオーバーになり、帰港へ。

移動中、釣った魚を入れたバケツを、お隣さんとつんつんしながら眺めて、
image

ふたりで
「うーん…こうして見てると大きいアジに見えますよねぇ」
「あーあ、これがアジだったらなぁ」
「ホントそれ〜」とポツリ。

「食べられるかどうかは、
魚のクチの臭いを、こう嗅いでから決めるんだよぉ(o´∀`o)」とお隣さん。
全て油臭くて持ち帰れず、
小さいのもありリリースしました。( ^ω^ 😉

最後にミーティングと総括があり、
結局大きさでは他の方々には叶わなかったものの、
数釣りで
セイゴ5匹
コノシロ1匹
これでも今回は私は多い方だったとの事で、
ピンクと金の高級メタルジグを賞品として、
いただきました(o´∀`o)

image

それまでの悔しさはどこへやら。
にこにこと和やかに皆と記念撮影して帰りました。

船を実際に乗るまで
船釣りって坊主ゼロのデカイ魚を釣るというだけの
各々で楽しむ個のイメージで居ましたが、
それだけではなく、
皆で協力しつつ釣りをうーんと愉しむ
集団ならではの楽しみを堪能出来たのが
釣果以上に大きかったです。

関連記事

  1. 2016/06/28★静浦港で夕マズメ狙いに行きました

  2. タチウオ釣り行ってきました

  3. 本牧海釣り施設2015/07/13

  4. 6/10大洗釣行~夜釣り

  5. 10/22 大黒海釣り施設

  6. 8/29 葉山釣行 ボート釣り

  7. ボート釣り@葉山③―初の【大物】遂にゲット

  8. 10/14 西伊豆釣行

  9. 8/29 葉山釣行~葉山名物?!ウマヅラハギ!!

人気記事

PAGE TOP